Category Archives: まるぱんとおともだち

1 2 3 4 5 6 7 8 9 »

48 夏の朝

朝早くに坂道を歩く ことりちゃんが、朝ごはんをごちそうしてくれるっていうんだ まだ7時前で、坂道はセミの声であふれている。あんまり大きな声だから、ヤマモモの林が揺れているみたい   今朝は5時に目が覚めた いつもは起きる

47 干しぶどう

雲が暗くなって、風が吹き始めた 夕立がくるぞってコーヒーゼリーさんがいそいでいる。雷の音が遠くできこえてきて、さらに早足になった 実は雷が苦手らしい   ぼくも家にもどって洗濯ものを取り込む。一緒に、干していたぶどうも入

46 ジューススタンド、その後

7月になったら、暑い晴れの日が続くようになった 今年はジューススタンドは、夏至のあと1週間続いてそのあと閉店、スタンドうしろの赤青白のビーチパラソルはたたまれて、しーちゃんちの倉庫にもどった   チームソーイングは、ひと

45 風船

そして、ぼくにスペシャルなことがあった   もりちゃん(しーちゃんちの3番目のお姉ちゃん)が、家から小太鼓を持ってきてくれたんだ もりちゃんは、小学生のとき学校の鼓笛隊に入っていた。そのとき使っていた太鼓をくれるっていう

44 勢ぞろい

しーちゃんには、4人のお姉ちゃんがいる 1番上が、今日しーちゃんと一緒にクラリネットを吹いたまきちゃん。いつもは図書室で司書の仕事をしている 2番目がバトンの上手なゆきちゃん 絵を描くことちゃんは順番でいくと4番目で、3