坂道の途中でにゃん一郎くんと会う
茶いろのカバンには本が2冊
図書室から帰るところだった

図書室は、音楽ホールの建物の中にある
広くないけど(音楽ホールよりせまい)、いい本がたくさんあって
ここを気に入っている人は多い
しーちゃんの一番上のお姉ちゃんが司書をしている
本の整理がとても上手なんだ
あと、行くともらえる図書室新聞が好評だ
新しく入った本や季節の本、楽しい本や話題の本の紹介
いろいろ書いてある
この新聞を楽しみにでかけてくる人もいるんだって

にゃん一郎くんが、借りてきた本を見せてくれた

『はちみつ』
今、はちみつを研究しているんだって
この前、ほかにいい本がないか相談したら
街の大きな図書館から取り寄せてくれたそうだ
助かるよね、いろんな本を調べてみたいからさ

もう一冊は『年を暦た鰐の話』
これは読みたかった本なんだよ
もとは古い本なんだ、ようやくでた復刻本でね
挿絵もいいんだ
にゃん一郎くんが嬉しそう
ぼくも行って、いいものみつけてこよう

印刷して読む 印刷して読む . peta dunia

Post filed under まるぱんとおともだち and tagged , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">