37 ビワの種

ジャムクラブのとなりには、まりくちゃんがカゴにビワを盛って座る
まりくちゃんはコップさんのガールフレンドで、みかん山に住んでいる
みかん山には、みかんの木はもちろんたくさんあって、ぽんかんやゆずやレモンの木もあるんだって。今は大きなビワの木に、ビワがなっている

このかご、自分で編んで作ったの、ちょっといびつだけどまあまあかなって教えてくれた
カゴは丁度10コならんでいた
これはコップくんからもらったバック。けっこう便利
まりくちゃんは赤が好きなんだ

まりくちゃんは、その赤い肩かけバックから折りたたんだ帽子をだしてかぶった
いいお天気になってよかったねっていって、おひとつどうぞってビワをくれた。皮をむいて口に入れると、少しだけ甘くておいしくて、びっくりした
まりくちゃんは笑って、思ったよりいい味でしょうっていう
茶色の大きな種が左手に3つ集まった

おまつりがおわったらビワの種を埋めてみよう
ひとつはうちのベランダ用で、もうひとつは棒パンちの庭に埋めよう
3つめは鉢に入れて、芽がでたらコップさんにあげよう