27 ゆきちゃんのバトン

おまつりまであと1週間になった
お天気が気になるけど、カンパンさんは大丈夫だろうっていってる

スズメさんの子どもたちが
雨ふってもするんでしょう?
雨ふりおもしろいよねー ぬれちゃうけど
でも晴れてたほうがいいとおもうなー
ちょっと風がふくと気持ちいーい
風乗りしたーい
おしゃべりして、広場をジャンプしてまわる

ゆきちゃん(しーちゃんちの2番目のお姉ちゃん)が、ジューススタンドにやってきてトマトちゃんと話している
2人は仲よしだ
ゆきちゃんは小さいときからバトンをしてる
姿勢がよくて、スタイルもいい
バトンはわたしのお友だちなのよって教えてくれた
いつも一緒で、感じたように動いてくれる
くるくるくるくる くるくるくるくる
バトンはゆきちゃんの手の中でずっとまわった

おまつりでしーちゃんのクラリネット演奏の前に、ゆきちゃんがバトンショーをすることになった
今、バトン教室で練習している曲で踊る
高く飛んだバトンが、太陽の光を反射して青い空から、ゆっくり降りてくるのを想像する

バトンショーをとても喜んだのはベーグルさんだ
ダンスがすばらしい
ゆきちゃんのバトンはほんとに、自分で動いているみたいなんだよ
踊っているときの表情は嬉しそうで楽しそうで、はじけるようだしね
それが一番難しいかもしれない

コップさんも実はベーグルさんぐらい喜んでいる
ゆきちゃんからチームソーイングに注文があったんだ
ショーで使う髪かざりとスカーフだ
コップさんはきれいな赤い、透けるような布をみつけてきた
丁寧に作るよ、気に入ってもらえますように
ミシンの音がしている 

13 ダンス

台風がいってしまってからは
風は強めだけどいいお天気続きだ
空が青くて、日差しは高いところを光って流れていく

広場のジューススタンドはにぎわっている
ツバメさんたちは、もう10回きたっていってるし
トマトちゃんと仲良しの、てんとう虫さん専用テーブルができている
スタンド横にたてられたパイナップルのフラッグが今日は音をたてる

ベーグルさんがコップさんと話しこんでいる
2人は、パイナップルのフラッグを見ながら
本当? とか
そうかもしれない! とか
やってみたいな
できるかもよっていっている
だんだん声が大きくなって、最後に2人は握手して抱き合った
何かいい事が決まったんだ
トマトちゃんが、すごーいみたーい、みんなにみせたーいっていう

ベーグルさんは、音をたてていたパイナップルのフラッグをジューススタンドからはずすと
ちょっとはなれたところに立った
そして、フラッグをまわしながらダンスを始めた
広場にいる人たちみんながベーグルさんのダンスに見入る

フラッグは高く低くまわり、宙でまわり、
ベーグルさんの手をはなれてはもどった
きれいで力強いダンスはきっと1分ぐらいだったのに、とても長く感じられた

ブラボー ブラボー
みんながたくさん拍手して、ベーグルさんのダンスをたたえた

印刷して読む 印刷して読む